猫ちゃんには少々豪華すぎる、真っ白なシーツがきちんと整えられたキングサイズのベッドに羽毛ぶとん。

そこに忙しかった1日の終わり…とばかりに身を横たえるのは、しなやかな細身の体の深窓のキジ猫ちゃんです。
あまりの堂々とした睡眠前のひと時っぷりに飼い主さんも呆れて、

「すみませんけど、あなた、そこで眠るのかしら?」

なんて話しかけてはみるけれど、まあまあ気持ちの入ってない生返事しか返ってこない(笑)
美猫さんなだけに、なんだか許せちゃうエレガントなベッド泥棒でした。

星1つだニャン星2つだニャン星3つだニャン星4つだニャン星5つだニャン (2 投票, 平均値: 5.00)

コメント