現存する猫の中で最も小さいネコ科の一種とされているのがクロアシネコという猫。
その名の通り、足の裏が黒いことから命名。

南アフリカ共和国、ナミビア、ボツワナなどに生息している小型の野生の猫ちゃん。
その大きさはオスの成獣の平均的な体重で1.9kg。
メスはさらに一回り小さく1.6㎏しかないんだとか( ゚Д゚)

そんなクロアシネコの赤ちゃん動画をご紹介!!
これは…可愛さハンパないです💕

ペンギンの登場で完全にやられました(//∀//)


星1つだニャン星2つだニャン星3つだニャン星4つだニャン星5つだニャン (6 投票, 平均値: 4.33)

コメント